考える投資
投資による情報をニュース形式で
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最新情報・・・米MBIA、株価急落受けて割安に=バロンズ紙



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080121-00000583-reu-bus_all
 [ニューヨーク 20日 ロイター] 21日付の米金融専門紙バロンズは、米金融保証会社MBIA<MBI.N>の株価について、前週の大幅下落を受けて割安になったようだと報じた。
 MBIA株の18日終値は7.3%安の8.55ドル。一部の市場関係者は、同社の解散価値は控えめに見積もっても1株当たり30ドルを超えるとしており、直近の株価はこれを大きく下回る水準となっている。
 バロンズによると、MBIAはサブプライムローン(信用度の低い借り手向け住宅ローン)関連証券へのエクスポージャーがアンバック・フィナンシャル・グループ<ABK.N>より小さいことから、アンバックほど困難には直面していないという。

お買い物は楽天で^^





 また、サード・アベニュー・ファンド、デービス・セレクテッド・アドバイザーズ、ウォーバーグ・ピンカス[WP.UL]といった投資家が過去数カ月間にMBIA株を買っていると指摘した。
 ウォーバーグは昨年12月、MBIAへの出資案の一環として、同社株を5億ドルで取得することに合意したが、バロンズによると、直近の株価を基に計算した場合、ウォーバーグはこの5億ドルのうち約3億7000万ドルを失うことになるという。
 ウォーバーグのコメントは現段階で得られていない。




投資本を探すならWebBooks





スポンサーサイト
copyright © 2005 考える投資 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。