考える投資
投資による情報をニュース形式で
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
08年度予算:都の予算原案(その2止) 主な取り組み6分野 /東京



 ◆「10年後」へ攻め備え--知事「成熟の姿明確に」
 都は08年度の予算編成で、「『10年後の東京』の実現に向けた取り組みの加速と、持続可能な財政基盤の構築」を柱とした。6分野で取り組む主な事業を紹介する。
 ■都市生活の安全確保
 7月開催の北海道・洞爺湖サミットを視野に、テロ・組織犯罪対策強化(5億円)に取り組む。特定人物の顔画像を3次元でデータベース化し、防犯カメラ画像と照合するシステムを導入する。
 災害時帰宅困難者支援など震災対策強化(4億円)や、緊急輸送道路沿いの建築物耐震化促進、マンション耐震化助成など(150億円)を実施する。集中豪雨による浸水や土砂災害対策(260億円)も行う。

お買い物は楽天で^^





 ■快適な都市環境の実現
 温暖化対策として、温室効果ガス排出削減を図る「カーボンマイナス東京10年プロジェクト」(203億円)は、07年度の2倍を超える予算を充てる。大規模事業者に対するCO2排出削減の義務化などを通し、20年までに00年比25%の削減を目指す。
 校庭の芝生化など緑化促進(380億円)を図る。大気中の微小粒子状物質の調査や、感染性廃棄物の追跡システム導入推進など、大気汚染や廃棄物対策(34億円)を行う。
 ■都市機能の拡充
 区部環状・多摩南北方向の道路などの整備(983億円)や、首都高速道整備(232億円)を進める。
 鉄道を連続立体交差化(545億円)し、人と道路、車をネットワーク化する「ITS」で渋滞緩和を図る「ハイパースムーズ作戦」など(101億円)、渋滞対策を図る...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)




投資本を探すならWebBooks





スポンサーサイト
copyright © 2005 考える投資 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。