考える投資
投資による情報をニュース形式で
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





[ニューヨーク外国為替市場概況]
*07:19JST 「株式大幅下落にリスク回避加速106.54円/155.95円」
【ロンドン市場概況】
 17日のロンドン外為市場では、ドル・円は、欧州主要株式市場、米国株式指数先
物の上昇を受けて、107円87銭まで買い戻された後、戻り売りに107円00銭まで下
落、ユーロ・円は157円60銭まで上昇後156円68銭まで下落した。ユーロ・ドルは、
ユーロ・ポンドのポジション調整売り、買い戻しに連れて、1.4589ドルまで下落後
1.4670ドルまで上昇、ポンド・ドルは1.9608ドルから1.9708ドルまで上昇後1.9625
ドルに反落、ユーロ・ポンドは0.7417ポンドまで下落後0.7468ポンドまで上昇し
た。ドル・スイスは1.1087フランまで上昇後1.0984フランまで下落した。

お買い物は楽天で^^





【経済指標】
ユーロ圏・11月貿易収支: 26億ユーロ(予想 55億ユーロ、10月 54億ユーロ← 61
億ユーロ)
【要人発言】
来週EU財務相会合で議論される文書
「EUのGDPは2007年は2.9%に達し、2008-09年は潜在成長率近い水準を維持する見通
し」
【ニューヨーク市場寄付】
ドル・円106円97銭、ユーロ・ドル1.4698ドル、ユーロ・円157円17銭、ポンド・ド
ル1.9698ドル、ドル・スイス1.0989フラン
【ニューヨーク市場概況】
 17日のニューヨーク外為市場では、ドル・円はバーナンキ米FRB議長の証言を受け
た景気刺激策期待に一旦107円57銭へ反発したが、メリルリンチの大規模な評価損計
上や91年5月来の低水準に落ち込んだ米12月住宅着工件数、01年10月来で最低となっ
た米1月フィラデルフィア連銀指数を受けた売りに106円54銭まで下落し、106円55-
60銭で取引を終えた...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)




投資本を探すならWebBooks





スポンサーサイト
copyright © 2005 考える投資 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。