考える投資
投資による情報をニュース形式で
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080117-00000026-nkn-ind
 【千葉】アグリアドバンス(千葉県君津市、須藤久雄社長、0439・50・5181)は、07年春に設立したファンドを使って資金調達し、設備投資の第1弾を実施した。ファンドから集めた3800万円を含む1億円を投じ、ハーブや葉野菜の若い葉を摘んだベビーリーフを生産するハウスを君津市内に増設した。

お買い物は楽天で^^




収穫した野菜を出資者に届けることで自社ブランドの認知度を高め、将来の直販体制につなげる狙いがある。

 同社は知人や関係者ら29人から出資を受けた。元金は10年後に一括返済し、年0・3%の利息分は収穫野菜の現物を配達することで付与する仕組み。生産した野菜を年4回、出資者宅に届け、生産状況や経営状態などをチェックしてもらう。





投資本を探すならWebBooks





スポンサーサイト
copyright © 2005 考える投資 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。