考える投資
投資による情報をニュース形式で
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最新情報・・・ドルLIBORが大幅低下、1カ月物ユーロは小幅上昇



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080115-00000511-reu-bus_all
 [ロンドン 14日 ロイター] 14日の欧州インターバンク市場では、ドルLIBOR(ロンドン銀行間取引金利)が大幅に低下した。米連邦準備理事会(FRB)が今月末の連邦公開市場委員会(FOMC)で大幅利下げを決定するとの観測が高まっていることが背景。一方、1カ月物ユーロLIBORは高止まりしている。
 3カ月物ドルLIBORは前営業日の4.25750%から20ベーシスポイント(bp)以上低下し、4.05500%。

お買い物は楽天で^^




FRBがフェデラルファンド(FF)金利の50bp引き下げを決定した翌日にあたる2007年9月19日以来の大幅な低下となった。
 1カ月物ドルLIBORも前日の4.23625%から4.08125%に低下した。
 3カ月物ユーロLIBORは4.54813%。前営業日は4.57250%だった。同1カ月物は前営業日の4.20%から、4.20125%に小幅上昇した。
 3カ月物ポンドLIBORは5.67250%。前営業日は5.68125%だった。同1カ月物も5.68750%と、前営業日の5.69875%から低下した。




投資本を探すならWebBooks





スポンサーサイト
copyright © 2005 考える投資 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。