考える投資
投資による情報をニュース形式で
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最新情報:「為替」 米FRB議長の積極的な利下げ意向にドル軟化、原油続落93.25ドル/ニューヨーク外国為替





[ニューヨーク外国為替市場概況]
*07:24JST 「米FRB議長の積極的な利下げ意向にドル軟化、原油続落93.25ドル」
【ロンドン市場概況】
 10日のロンドン外為市場では、英中銀とECBの政策金利発表を控え、ポンドを中心
にポジション調整のドル売りが優勢になり、ドル・円は109円99銭から109円69銭ま
で下落、ユーロ・ドルは1.4657ドルから1.4699ドルまで上昇、ユーロ・円は160円99
銭から161円49銭まで上昇、ドル・スイスは1.1170フランから1.1102フランまで下落
した。
 ポンド・ドルは1.9546ドルから1.9651ドルまで上昇し、ユーロ・ポンドは0.7506
レベルから0.7473レベルまで下落した後、英中銀が政策金利の据え置きを決定した
ことでポンド買いが強まり、ポンド・ドルは1.9600-10レベルから1.9659ドルまで上
昇した。

お買い物は楽天で^^





【経済指標】
英・11月貿易収支:-73.77億ポンド(予想-72.3億ポンド、10月-73.52億ポンド←-
71.15億ポンド)
【金融政策】
英中銀:政策金利5.50%で据え置きを決定
【要人発言】
ブッシュ米大統領
「中東和平合意、09年1月までの締結を確信」
【ニューヨーク市場寄付】
ドル・円109円87銭、ユーロ・ドル1.4668ドル、ユーロ・円161円12銭、ポンド・ド
ル1.9578ル、ドル・スイス1.1121フラン
【ニューヨーク市場概況】
 10日のニューヨーク外為市場では、ドル・円はバーナンキ米FRB議長の積極的な利
下げの意向を受けて一旦109円90銭から109円11銭まで下落したが、午後の株価上昇
に連れて109円30-36銭へ反発し取引を終えた...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)




投資本を探すならWebBooks





スポンサーサイト
copyright © 2005 考える投資 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。