考える投資
投資による情報をニュース形式で
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最新情報・・・産業銀行の売却民営化を推進、大統領職引継委員会



【ソウル7日聯合】大統領職引継委員会は7日、最大の国策銀行である韓国産業銀行について、経営権の売却により民営化を進める考えを示した。引継委員会企画調整分科委員会の郭承俊(クァク・スンジュン)委員が同日午後に行われた財政経済部の業務報告後に会見し明らかにした。これを受け、産業銀行の投資銀行部門は一時国営化されている大宇証券とともに売却される一方、政策金融部門は据え置かれ機能強化が進められる。
 郭委員は、「財政経済部側と産業銀行の民営化について共感する部分を多く確認した」とし、産業銀行の民営化は民間資金を引き出し経済を活性化するという李明博(イ・ミョンバク)次期大統領の経済哲学である「MBノミクス」の一例だと説明した。

 この日の業務報告で財政経済部は、産業銀行の子会社となっている大宇証券を中長期的に売却する考えを提示したものの、引継委員会側は産業銀行の投資銀行部門と大宇証券を統合して大型投資銀行を設立する方法で民営化する案を提示した。

お買い物は楽天で^^




引継委員会側は特に、産業銀行の民営化で得られる20兆ウォン(約2兆3251億円)でコリア・インベストメント・ファンドを設立し、中小企業支援をするとともに産業銀行の政策機能も強化する案を提示した。これに対し財政経済部は、産業銀行の80%が投資銀行機能であり、これを売却すれば事実上産業銀行の機能が失われる上、市場の安全機能の側面からも産業銀行の必要性を強調したという。

 しかし引継委経済1文化委員会の姜万洙(カン・マンス)幹事は「きょうの会議では、大きな問題がない場合にはわれわれの提案通りに行く方向で意見がまとまったと承知している」と述べており、引継委員会が提示した案通りに産業銀行の投資銀行部門が政策金融部門と分離して売却されるものと予想される...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)




投資本を探すならWebBooks





スポンサーサイト
copyright © 2005 考える投資 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。