考える投資
投資による情報をニュース形式で
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
米KKR、韓国自動車部品メーカーの万都に13億ドルで買収提案=韓国紙



 [ソウル 27日 ロイター] 韓国経済新聞の28日付早版は、米大手投資会社のコールバーグ・クラビス・ロバーツ(KKR)[KKR.UL]が、韓国の自動車部品メーカー、万都に対して1兆2000億ウォン(12億8000万ドル)での買収を提案し、同社の買収合戦に名乗りを上げたと報じた。
 同紙は関係筋の話として、KKRが他の投資家と連合を組む可能性があると伝えている。
 万都は投資ファンドのCCMPとスイスの銀行大手UBS<UBSN.VX>の投資部門が1999年に合同で買収、その後2005年に身売りすると発表した。

お買い物は楽天で^^





 万都のスポークスマンはKKRの買収提案については確認はせず、「KKRからデューデリジェンス(資産の適正評価)のリクエストは上がっていない。しかしわれわれはTRW<TRW.N>やコンチネンタル<CONG.DE>、ボッシュ[ROBG.UL] などの外国企業数社が関心を表明していることは認識している」と述べた。
 万都はブレーキやステアリングシステムのメーカーで、アジア通貨危機を受けて1997年に経営破たんした。

(引用 yahooニュース)




投資本を探すならWebBooks





スポンサーサイト
copyright © 2005 考える投資 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。