考える投資
投資による情報をニュース形式で
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最新情報・・・米メリルリンチ、62億ドル資本増強=シンガポールのテマセクなどが出資



【ワシントン24日AFP=時事】米証券大手メリルリンチは24日、シンガポール政府系投資ファンド、テマセク・ホールディングスが同社の株式44億ドル(約5028億円)分を取得すると発表した。テマセクは来年3月28日までに、6億ドル(約685億円)分の株式を追加で購入するオプションも取得する。メリルリンチではテマセクの株式保有比率は10%未満にとどまるとしている。≪写真はシンガポールの金融街にそびえるテマセク・タワー≫
 メリルリンチのジョン・セイン新最高経営責任者(CEO)兼会長によると、米投資顧問会社デービス・セレクテッド・アドバイザーズも同社に12億ドル(約1371億円)を出資する。

お買い物は楽天で^^




これで同社への出資額は合計で62億ドル(約7085億円)になる。
 セインCEOは「メリルリンチでの私の優先事項の一つは、財務基盤を強化することだ。本日、これらの出資を通じて自己資本比率を強化することにより、この優先目的に向けて大きく前進した」と語った。
 メリルリンチは信用力の低い個人向け住宅ローン(サブプライムローン)などに絡む損失で巨額の赤字に陥り、10月末にスタンレー・オニールCEOが引責辞任していた。〔AFP=時事〕

(引用 livedoorニュース)




投資本を探すならWebBooks





スポンサーサイト
copyright © 2005 考える投資 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。