考える投資
投資による情報をニュース形式で
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最新情報・・・スター銀買収、最終合意=国内買収ファンドのアドバンテッジ-21日にも発表



 国内系最大手の買収ファンド、アドバンテッジパートナーズ(東京)が、米ファンドのローンスターの保有する東京スター銀行の株式を、2008年1月にTOB(株式公開買い付け)を開始し買収することで最終合意した。複数の関係者が20日明らかにした。ローンスターが保有する約68%の株式のほか、残りの株式も含め全株取得を目指す。買収総額は2500億円規模に上り、地銀対象の合併・買収(M&A)として過去最大規模となる。

お買い物は楽天で^^




21日にも発表する。
 アドバンテッジは既に金融庁に報告。TOB価格は1株36万円程度となる。上場廃止にした後、3~5年かけて企業価値の向上に取り組む。 

【関連記事】 東京スター銀行の連結最終利益174億円=07年9月中間決算
【関連記事】 サブプライム関連で20億円損失=東京スター銀の07年9月中間決算
【関連記事】 チサンホテルを売却=2000億円規模、入札へ-米ローンスター
【関連記事】 東京スター銀行とは
【関連記事】 TOBとは
(引用 yahooニュース)




投資本を探すならWebBooks





スポンサーサイト
copyright © 2005 考える投資 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。