考える投資
投資による情報をニュース形式で
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最新情報・・・中国、2008年に引き締め政策を強化へ─人民銀行副総裁=新聞



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071217-00000895-reu-bus_all
 [北京 17日 ロイター] 中国人民銀行(中央銀行)の劉士余・副総裁は、与信の伸びを抑制するため、2008年に引き締め政策を強化する考えを示した。17日付の中国証券報が伝えた。
 副総裁は、週末に開かれた会合で、人民銀行が預金準備率の引き上げや公開市場操作、利上げ、窓口規制など多様な金融政策手段を用いるとし、「マクロ管理を一段と強め、ローンを抑制し、クレジット構造を調整する必要がある」と語った。

お買い物は楽天で^^





 その上で、一段の引き締め政策の影響を和らげるため、企業が銀行以外から資金を調達する手段を拡大すべきだとし、そのためにはベンチャー・キャピタルなど投資ファンドの活性化を図る政策に加え、中期手形や高金利債券、トラスト、リース商品のローンチに向けた取り組みが必要だと指摘した。
 また、銀行は、環境汚染型・エネルギー多消費型で過剰生産能力の問題を抱える産業の企業に対しては特に中長期ローンの伸びを抑制すべきだとする一方、農業の発展や手ごろな住宅購入を可能にするためには貸し出しを増やすべきだとした。




投資本を探すならWebBooks





スポンサーサイト
copyright © 2005 考える投資 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。