考える投資
投資による情報をニュース形式で
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スティール、サッポロHDに再回答=「評価期間」に入るよう求める



*米系投資ファンドのスティール・パートナーズ・ジャパンは6日、買収を提案している投資先のサッポロホールディングス(HD) <2501> からの再質問に対し、同日付で回答したと発表した。

お買い物は楽天で^^




スティールは、サッポロから求められていた2つの質問について「サッポロ経営陣への情報提供は完了した」としており、サッポロに対し、取締役会が買収防衛策発動の是非を判断する90日間の「評価期間」に入るよう求めた。 
(引用 yahooニュース)




投資本を探すならWebBooks





スポンサーサイト
copyright © 2005 考える投資 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。