考える投資
投資による情報をニュース形式で
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
◎東京コムウェル、オンライントレードシステム「アルティメット」リニューアル第2弾を発表



東京コムウェル株式会社(代表取締役:手塚宏二、本社:東京都豊島区高松)は、12月3日(月)に、オンライントレードシステム「Trade Center Ultimate」を刷新した。独自の新発注機能や強力なトレード分析ツール「Trade Analyzer」を新搭載。大幅な進化を果たした。今回の機能強化により「Factual Futures“一目瞭然”」において、システム業界第1位の評価を獲得した。東京コムウェル株式会社(代表取締役:手塚宏二、本社:東京都豊島区高松1-1-11)は、12月3日(月)にリニューアル第2弾として、オンライントレードシステム「Trade Center Ultimate」を大幅に進化させた。

お買い物は楽天で^^




 同社はこれまでも段階的にオンライントレードシステムの改変をおこなってきたが、今回はトレード画面のデザイン刷新を含めて、新たな発注機能の搭載や、既存機能の大幅強化となる。 具体的には、まずプログラム注文の新搭載。この機能は事前にある値段をトリガー(引き金)として設定しておき、その値段に達したとき次の注文を自動的に発注するというシステム。次に出せる注文には、成行、指値、ストップ、ストップリミットなどの発注方法を網羅している。この機能を駆使することにより、このようなトレードも実現。例えば、1番底を確認し上昇トレンド入りした相場で、2番底を取りにいきそうなので、2番底の値段をトリガーとし、その値段に到達。再度上昇を開始し上値抵抗を突破するラインにストップリミット注文を入れる...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)




投資本を探すならWebBooks





スポンサーサイト
copyright © 2005 考える投資 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。