考える投資
投資による情報をニュース形式で
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最新ニュース:ウォールストリート・ジャーナル紙ヘッドライン(5日付)



 ★米連邦準備理事会(FRB)は来週、今年3度目の「保険としての」利下げを行う見通しだが、利下げ幅は難しい決定に。当局者らは、銀行が中小企業や個人への融資基準を厳格化するのではと懸念。 
 ★イランの核問題をめぐり、米国と世界の主要国との間に軋れき広がる。イランは2003年に核兵器開発計画を停止したとの米情報機関の分析を受け、中国はイランへの新たな経済制裁に反対する構え。 
 ★ニューヨーク州検察、高リスクモーゲージを担保とした証券のパッケージング・販売に関する情報求め、複数の金融機関に召喚状。

お買い物は楽天で^^




 
 ★米政府系住宅金融機関 (GSE)の連邦住宅抵当金庫(ファニーメイ)<FNM.N>、資本基盤強化のため70億ドル相当の優先株を発行するほか、配当を1株あたり0.15ドル引き下げる計画発表。 
 ★シンガポールのテマセク・ホールディングス[TEM.UL]、ゴールドマン・サックスの中国のパートナーが立ち上げる20億ドルのプライベートエクイティ(PE)ファンドに資金の半分を提供する見通し。 
 [5日 ロイター]

(引用 yahooニュース)




投資本を探すならWebBooks





スポンサーサイト
copyright © 2005 考える投資 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。