考える投資
投資による情報をニュース形式で
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最新情報・・・プロが推薦「使えるサイト」はこれだ



 ネット上にはおびただしい数のサイトがある。その中から各界のプロが太鼓判を押す有益なサイトを厳選した。≪芸能界からの経済動向まで網羅≫●江上剛(作家) よく閲覧するのが「J―CASTニュース」(http://www.j-cast.com/)です。テレビや芸能界のようなやわらかいものから、「株価続落」といった堅い話題まで網羅されているところがいい。記者が独自に取材した裏情報が光っています。 このほか重宝なのが「やさしい経済用語の解説」(http://www.nikkei4946.com/today/)。読書中に難しい用語が出ると、すぐに検索しています。「法令データ提供システム」(http://law.e-gov.go.jp/cgi-bin/idxsearch.cgi)は法律の条文が一目で分かるサイト。

お買い物は楽天で^^




いま話題の「接待」という言葉を打ち込むと、関連する法律がズラリと出てきます。≪プロの相談員がアドバイス≫●柳沼正秀(ファイナンシャルプランナー) まずオススメは「日本ファイナンシャル・プランナーズ協会」のHP(http://www.jafp.or.jp/)です。一般の人には馴染みが薄いでしょうが、ここの「くらしとお金のコミュニティ」では「貯める」「住まう」など項目ごとにQ&A形式のアドバイスを計100問読むことができます。 また、読者の質問メールに相談員が答えてくれるのもユニーク。質問コーナーを読めばローンや貯金とどう向き合うべきかがわかります。このほか「生命保険文化センター」のHP(http://www.jili.or.jp/)も内容が充実しています...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)




投資本を探すならWebBooks





スポンサーサイト
copyright © 2005 考える投資 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。