考える投資
投資による情報をニュース形式で
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
底堅いISM統計で米金利先物が上げ幅縮小



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071204-00000750-reu-bus_all
 [ニューヨーク 3日 ロイター] 米短期金利先物が上げ幅を縮小。11月の米供給管理協会(ISM)製造業景気指数が予想を若干上回ったことが手掛かりとなった。

お買い物は楽天で^^




ただ、11日の米連邦公開市場委員会(FOMC)での0.25%利下げは依然として完全に織り込まれている。
 フェデラルファンド(FF)金利先物は、11日のFOMCで0.50%利下げの確率を40%織り込んでいる。ISM発表前は44%だった。




投資本を探すならWebBooks





スポンサーサイト
copyright © 2005 考える投資 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。