考える投資
投資による情報をニュース形式で
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最新ニュース:ドバイのファンド、ソニー元会長をアドバイザリーに



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071129-00000981-san-bus_all
 アラブ首長国連邦ドバイの政府系投資ファンドの顧問に、ソニー前会長兼CEO(最高経営責任者)の出井伸之氏(70)が就任したことが29日明らかになった。出井氏が代表を務めるコンサルティング会社、クオンタムリープが、同日発表した。
 出井氏は、「ドバイ・インターナショナル・キャピタル」(DIC)が今年2月に組成したファンドで投資判断に必要な助言をする「アドバイザリー・ボード」のメンバーに就任する。DICは26日に、ソニーに対して大規模な投資を実施したことが判明したばかりだが、クオンタムリープは「ソニーへの投資と(出井氏の)ボード就任は無関係」としている。

お買い物は楽天で^^





 ボードには投資に対する直接的な権限はない。だが、DICは、日本経団連副会長なども歴任した出井氏の助言を、アジア地域全体の投資をめぐる情勢判断に活用する考えとみられる。ボードにはほかに、BMW前会長のヘルムート・パンケ氏も就任。近く製薬大手、グラクソ・スミスクラインのトップもメンバーとなる予定という。

【関連記事】
・ 世界を翻弄 存在感高める「オイルマネー」
・ 意外に知らない「競馬」のコト 賞金、関係者の配分比率は?
・ ドバイで賞金総額11億円 ゴルフ欧州ツアー
・ オイルマネーに敗れたユニクロ バーニーズ買収断念
・ ドバイのビルが世界一に 建設中まず512.1メートル



投資本を探すならWebBooks





スポンサーサイト
copyright © 2005 考える投資 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。