考える投資
投資による情報をニュース形式で
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最新情報:新慈善基金を社内に設立=米ゴールドマン・サックス〔BW〕



*【ビジネスワイヤ】米証券大手のゴールドマン・サックス・グループ(NYSE:GS)は、利益の社会還元の一環として、社員からの慈善寄付を受け入れるドナー・アドバイズド・ファンド(DAF)「ゴールドマン・サックス・ギブズ」を設立したと発表した。同基金では、同社パートナー社員が給与の一部を同基金に寄付するとともに、その寄付金をどの慈善団体に寄付すべきかについて推奨することができる。

お買い物は楽天で^^




同基金は、それらの意見を参考にしつつ、各国・地域のNPOなど慈善団体に寄付金を配分する。同社では、いずれはパートナー社員以外の関係者にも枠を広げ、10億ドル規模の基金にしたいとしている。ゴールドマン・サックスはこれとともに、来年初から同社の「マッチング・ギフト・プログラム」をパートナー以外の有資格社員1人当たり年間2万ドルに倍増することも決め、慈善活動の拡大を図っている。<BIZW>
 【編注】この記事はビジネスワイヤ提供。英語原文はwww.businesswire.comへ。 
(引用 yahooニュース)




投資本を探すならWebBooks





スポンサーサイト
copyright © 2005 考える投資 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。