考える投資
投資による情報をニュース形式で
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「為替」 本日の東京外為市場概況(110.10)/ドル・円東京為替市場概況



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071116-00000035-fis-brf


[ドル・円東京為替市場概況]
*16:56JST 「本日の東京外為市場概況(110.10)」
16日の東京外為市場のドル・円は、投信設定に絡んだ円売りで110円25銭から110円
66銭まで上昇したものの、東京・アジア株式市場の下落、中東筋のレパトリ観測、
米国債利払いの円転、欧米金融機関、大手ヘッジファンドのサブプライム関連絡み
の追加損失計上の噂から109円77銭まで反落した。109円台では、本邦輸入企業から
の長期為替予約が控えており、下げ渋った。ユーロ・円も円キャリートレードの手
仕舞いで161円80銭から160円54銭まで反落した。ユーロ・ドルは、1.4610ドルから
1.4645ドルまで堅調推移。
ポンド・ドルは、2.0408ドルから2.0482ドル、ドル・スイスは、1.1194フランから
1.1231フランで推移。
豪ドル・円は、98円22銭から96円89銭、NZドル・円は、83円71銭から82円64銭、カ
ナダ・円は、112円45銭から111円14銭、ポンド・円は、226円14銭から224円20銭で
推移。

お買い物は楽天で^^





17時現在相場水準:ドル・円110円10-15銭、ユーロ・円161円10-15銭
中国人民元:始7.4280元、高7.4288元、安7.4227元、7.4235元付近で推移
NYMEX原油先物時間外取引:始93.70ドル、高93.87ドル、安93.20ドル、93.46ドルで
推移
日経平均株価:始15238.73円、高15238.73円、安15030.02円、終15154.61円(-
241.69円)。
【経済指標】
中・中国都市部固定資産税:前年比 26.9%
【要人発言】
ロート・スイス中銀総裁
「スイスの成長見通しへのリスクは下向き」
「米不動産市場はまだ底に達していない、金融市場に影響与える可能性」
「金融危機はまだ続く見通し、どれだけ続くかは不明」
「物価安定への上振れリスクが高まっている」
「スイスフラン安がインフレ率を押し上げれば行動する」
アルスワイディ・アラブ首長国連邦(UAE)中銀総裁
「米ドルとディルハムのペッグ制、解消求める圧力が高まっている」
日銀金融政策決定会合議事要旨(10/10-11)
「現在は金融市場や世界経済の状況とその影響を丹念に点検する余裕がある」
「物価・成長の足取りは見通しの範囲内にあるがその下方で推移」
「標準シナリオの蓋然性にある程度確信得られれば、躊躇なく政策変更すべき」
「証券化商品市場は依然として取引低調、機能回復遅れている」
「米住宅市場の調整は長期化の様相呈している」
「米住宅価格の低下幅次第では経済全体への影響大きくなる恐れ」
「金融機関の損失額の全容把握にはなお時間要する」
「原材料価格等の動向次第では物価上昇が予想を上回って進んでいく可能性」
《MY》



投資本を探すならWebBooks





スポンサーサイト
copyright © 2005 考える投資 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。