考える投資
投資による情報をニュース形式で
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最新情報:損失先送りでヘッジファンドと取引か=赤字転落の米メリルリンチ-米紙



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071102-00000217-jij-int
 【ニューヨーク2日時事】2日付の米紙ウォール・ストリート・ジャーナルは、今年7―9月期決算で6年ぶりの最終赤字に転落した証券大手メリルリンチが、不動産担保債券(MBS)関連の損失計上を先送りするため、保有するMBSを買い戻し条件付きで、ヘッジファンドに売却していたと報じた。

お買い物は楽天で^^





 低所得者向け高金利型(サブプライム)住宅ローンの焦げ付き急増に伴い、同ローンなどを担保に組み込んだMBSなど関連金融商品は価格下落が続いている。メリルのMBS売却は一時的な損失隠しとも言え、同紙によると、米証券取引委員会(SEC)が調査に入る可能性がある。 



投資本を探すならWebBooks





スポンサーサイト
copyright © 2005 考える投資 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。