考える投資
投資による情報をニュース形式で
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最新情報:米グーグルなどハイテク株、好業績背景に上昇する見通し=専門紙



 [ニューヨーク 28日 ロイター] 29日付の米金融専門紙バロンズは、グーグル<GOOG.O>やシーゲート・テクノロジー<STX.N>などの複数のハイテク銘柄が、今後上昇するとの見通しを示した。 同セクターの好業績が続く見込みであることを理由に挙げている。
 同紙は、スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)によると、2008年のハイテク産業の利益は24%増加する見通しだと伝えた。
 また、アリアンツRCMテクノロジーファンドの幹部、ウォルター・プライス氏の話として、米連邦準備理事会(FRB)による利下げも追い風となる可能性があると指摘した。
 その他、潤沢なキャッシュフローなども上昇要因になるとの認識を示している。

お買い物は楽天で^^





 同紙は、J&Wセリグマンのリーマ・シャー氏の話として、成長率からすると、グーグルの株価は比較的割安だと指摘した。同氏は、グーグルの株価は750ドルに上昇するとみている。26日の同銘柄の終値は674.60ドルだった。
 さらに同紙は、ノキア<NOK1V.HE><NOK.N>は2008年にかけ、シェアを拡大し、マージンを改善することが出来る見通しだと指摘した。また、現在約39ドルとなっているノキアの米預託証券(ADR)には依然として上昇余地があるとの見方を示した。
 同紙は、J&Wセリグマンのアジェイ・ディワン氏のコメントとして、シーゲート・テクノロジーの株価は今後12カ月間で30─33ドルに上昇する可能性があると指摘した...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)




投資本を探すならWebBooks





スポンサーサイト
copyright © 2005 考える投資 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。