考える投資
投資による情報をニュース形式で
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最新情報・・・NOVAついに破綻、会社更生法申請



大阪支社特別情報No.12873(H19.10.16)、No.12632(H19.8.7)、No.12473(H19.6.14)、No.12293(H19.4.4)、No.12177(H19.2.20)他で既報の当社は、本日10月26日に大阪地裁へ会社更生手続開始を申し立て、同日保全管理命令を受けた。申立代理人は木村圭二郎、稲田正毅、元氏成保、増本充香、濱 和哲各弁護士(共栄法律事務所、大阪市中央区北浜3-7-12東京建物大阪ビル8階、TEL 06-6222-5755)。保全管理人には東畠敏明弁護士(北総合法律事務所)、高橋典明弁護士(高橋法律事務所)が選任されている。当社は、昭和56年8月に前代表者で昨日10月25日に解任された猿橋望氏が当社の事業母体である(有)ノヴァ企画(大阪市中央区、飲食店経営、当社筆頭株主)を設立、同年9月に「LL心斎橋校」として現業のスタートを切った。

お買い物は楽天で^^




以後は積極的CM戦略により知名度を獲得、平成5年には100拠点、平成8年には200拠点、今年3月末時点で925拠点を展開、グループ企業9社を有し、全国約40万人が利用していた。しかし急激な店舗展開が裏目となり平成18年3月期を境に業績は悪化の一途を辿るとともに、水面下での解約に伴う返金問題が裁判沙汰、監査法人の辞任。そのような中、今年2月に特定商取法違反の疑いで行政の立入検査を受けたのを契機に対外的信用は大幅に低下。4月には訴訟全面敗訴、6月には監督官庁より一部業務停止命令、多額の返金問題が浮上するなかで、7月には賞与・給与遅延となり、資金繰りは逼迫。事務所費滞納による店舗閉鎖や従業員ストライキ等、運営にも支障が出始めていた...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)




投資本を探すならWebBooks





スポンサーサイト
copyright © 2005 考える投資 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。