考える投資
投資による情報をニュース形式で
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最新情報:太陽光発電に興味津々 伏見、中小事業者が保育園視察



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071026-00000038-kyt-l26
 地域の環境保全活動に関心を持つ京都府内の中小事業者などでつくる「京都環境コミュニティ活動プロジェクトチーム」のメンバーが26日、京都市伏見区のあけぼの保育園を訪れ、同園に設置されている太陽光発電装置などを見学した。
 同チームは今年、太陽光発電装置設置の協力や水源の森づくりなど三つの事業推進に活動している。

お買い物は楽天で^^




発電装置はこれまで装置普及に活動してきたNPO法人(特定非営利活動法人)きょうとグリーンファンドと協力し、伏見区内の保育園への設置協力を目指している。
 訪れたメンバーたちは、同園の発電パネルや発電量を示す電力表示板などを見学した。その後グリーンファンドの大西啓子事務局長や同園の矢島里美園長から、設置までの流れや、装置の設置で始まった同園の環境学習の取り組みについて説明を受け、興味深げに聞き入っていた。



投資本を探すならWebBooks





スポンサーサイト
copyright © 2005 考える投資 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。