考える投資
投資による情報をニュース形式で
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最新情報:サブプライム問題で儲けたのは誰か?山崎元氏が指摘する意外な盲点[ダイヤモンド・オンラインNE



米大手金融機関が共同で、サブプライム問題を処理する1000億ドル規模の支援ファンド設立が決定したという。シティグループの7~9月期のサブプライム関連での損失は7630億円。野村ホールディングスも、1~9月で1456億円の損失を蒙ったという。

こうした金融機関の巨額損失の裏で、しかし確実に儲けた人間がいる……。

ダイヤモンド社のビジネス情報サイト「ダイヤモンド・オンライン」(http://diamond.jp/)の新連載『山崎元のマルチスコープ』の中で、山崎元氏はそう指摘する。

さて、それはいったい誰なのか。

お買い物は楽天で^^




世界の金融界に巣食う、構造的な問題がそこにはある。

詳しくは「ダイヤモンド・オンライン」の『山崎元のマルチスコープ』第1回「サブプライム問題で儲けたのは誰か?」をご覧ください。

http://diamond.jp/series/yamazaki/1/

■山崎元氏のプロフィール
1958年北海道生まれ。81年東京大学経済学部卒。三菱商事、野村投信、住友信託銀行、メリルリンチ証券、明治生命、UFJ総研など12社を経て、現在、楽天証券経済研究所客員研究員、一橋大学大学院非常勤講師、マイベンチマーク代表取締役。

ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
【ダイヤモンド・オンライン】http://diamond.jp/


関連URL:http://diamond.jp/

News2uリリース詳細へ

(引用 livedoorニュース)




投資本を探すならWebBooks





スポンサーサイト
copyright © 2005 考える投資 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。