考える投資
投資による情報をニュース形式で
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071017-00000019-scn-cn
 中国政府系投資ファンドである中国投資有限責任公司の楼継偉董事長(写真中央)は16日、「我々には政治的目的は一切ない。利益至上主義でいく」と語った。また世界各国で政府系投資ファンド(ソブリン・ウェルス・ファンド、SWF)に対する規制強化の動きが出ていることについて「経営の透明性を高め、投資先の政府機関と対話を行いたい」と述べた。

お買い物は楽天で^^




17日付で新華社が伝えた。(編集担当:菅原大輔)

■関連ニュース
・ ロンドン:中国政府系の投資会社にラブコール (2007/10/12)
・ 外貨運用会社が発足 資本金2000億米ドル (2007/10/01)

■関連トピックス <  経済>産業>金融  >



投資本を探すならWebBooks





スポンサーサイト
copyright © 2005 考える投資 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。