考える投資
投資による情報をニュース形式で
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最新情報・・・【マレーシア】オリックスがエアアジアXに出資、交渉は最終段階か



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071016-00000004-nna-int
 オリックス(東京都港区)がエア・アジアX(旧フライ・アジアン・エクスプレス、FAX)への出資・資本提携に向け、交渉を進めている。発行済株式の10%を7,500万米ドルで取得することで、交渉は最終段階に入っているもようだ。

 スター(電子版)が伝えた関係者情報などによると、エア・アジアXはオリックスとバーレーンのペリゴン・キャピタルの2社から、それぞれ10%相当の出資を受ける方針。1億5,000万米ドルを調達し、航空機の購入費用などに充てる。今後2~3年間に必要となる事業資金に相当するという。
 
 実現すれば、エア・アジアXの資産は3億7,500万米ドルに達する。

お買い物は楽天で^^




同社はこれまでにも複数の世界的な投資機関と出資交渉を進めていると報じられていた。また、引き続き地場ファンドや投資機関からの出資も模索しているもようだ。
 
 ■締結時期は「未定」
 
 オリックスの広報担当者はNNAの取材に対し、出資交渉に入っていることを確認した上で、「最終的な決定はまだいつになるか分からない」と述べた。本社から航空関連事業担当者を現地に派遣し、エア・アジアXの株主らとの交渉に当てているという。
 
 同社はアイルランドの完全子会社を通じ、航空機のリース業務などを手掛けるが、海外の航空会社に出資するのは初となる。日本国内では格安航空のスカイマークなどに出資している。
 
 エア・アジアXには英航空大手ヴァージン・グループとエア・アジアがそれぞれ20%を出資するほか、残りをエアロ・ベンチャーズというマレーシア企業が保有する...

ニュースの続きを読む




投資本を探すならWebBooks





スポンサーサイト
copyright © 2005 考える投資 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。