考える投資
投資による情報をニュース形式で
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最新ニュース:【英国】ヘッジファンド、自主行動規範策定へ



 

 英国のヘッジファンド業界が透明性向上に向け、自主的な行動規範策定に乗り出した。ドイツが議長国を務める主要8カ国(G8)の圧力をかわす狙い。
 
 同業界はこのところ急成長を遂げており、各国の当局者の間で世界の金融市場を混乱させる恐れがあるとの認識が広がっていた。最近の世界的な信用収縮により、そうしたリスクが一気に顕在化した形だ。

お買い物は楽天で^^





 
 ロンドンの大手14社から成るグループは10日、コンサルテーションペーパー(趣意書)を発表。(1)複雑な投資の仕組みの公開(2)リスク管理計画の明確化(3)投資家や経営陣との摩擦を避ける管理システムの構築――を3本柱とする。
 
 このグループは英中銀イングランド銀行の元副総裁であるアンドリュー・ラージ氏がトップを務め、世界市場の約10%に相当する総額およそ1,800億ドルの資産を運用する。聴聞は12月半ばまで行われる予定。
(引用 yahooニュース)




投資本を探すならWebBooks





スポンサーサイト
copyright © 2005 考える投資 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。