考える投資
投資による情報をニュース形式で
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
売れない会社/猪熊 篤史



企業の資金調達や企業審査に関わってきた経験を基に「売れない会社」とはどんな会社か?また、どうしたら企業価値が高まるのかをご紹介します。

 ベンチャーの資金調達や資金調達のための審査などを手がけ、現在、資金調達やそのための事業計画や資本政策について池袋ビジネススクールで教えています。専門は経営戦略、マーケティング、そして資金調達のための会計やファイナンスです。「何でもできるというのは、何にもできないことと一緒」などとご批判を受けることがありますので、補足しておきたいと思います。

お買い物は楽天で^^




私の専門を一般に知られている科目で説明すると上記のように複数の科目によって説明しないとなりませんが、もっと端的に表現すると「ベンチャーマネジメント」が専門ということになります。これは、戦略、組織、マーケティング、オペレーション、会計、ファイナンスなどを網羅した科目です。CFOやCEOとして欠かせない分野ということになります。投資銀行家、ベンチャーキャピタリスト、あるいは、投資ファンドの運用者としては必須の知識や能力だと思います。もっとも、この科目を作ったのは私です。この科目を習得して実務に活かしている方はいらっしゃいますが、解説できる方はそれほど多くないと思います。詳しくは、ベンチャーマネジメント」猪熊篤史【著】(日本評論社)【詳細】をご参照下さい。


続きはこちら

(引用 livedoorニュース)




投資本を探すならWebBooks





スポンサーサイト
copyright © 2005 考える投資 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。