考える投資
投資による情報をニュース形式で
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最新情報:サブプライム問題も影響、英シティで6500人削減見通し



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071008-00000214-yom-bus_all
 【ロンドン=中村宏之】英国の調査研究機関「経済ビジネスリサーチセンター」は、米低所得者向け住宅融資「サブプライムローン」問題を発端とする市場混乱の影響でロンドンの金融街、シティに本拠を置く金融機関が2008年に約6500人の人員削減を行うとの見通しを明らかにした。

お買い物は楽天で^^






 ヘッジファンド運営会社などを中心に削減が行われる見通しで、07年のこれまでの雇用増約1万1000人の半数に当たる。

 ただ、同センターは、雇用減少は一時的で09年には増加に転じると予想している。

 同センターは、金融業界のコスト削減で、07年のボーナスは過去最高の支払額を記録した06年と比べ約16%減少するとの見通しも示した。



投資本を探すならWebBooks





スポンサーサイト
copyright © 2005 考える投資 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。