考える投資
投資による情報をニュース形式で
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



 [ニューヨーク 5日 ロイター] 朝方発表された9月米雇用統計で労働市場の改善がみられたことを受け、米金利先物は下落。米連邦準備理事会(FRB)による追加利下げの観測が後退している。

お買い物は楽天で^^





 フェデラルファンド(FF)金利先物11月限は、米連邦公開市場委員会(FOMC)が10月末の会合で0.25%利下げを行う確率を52%織り込んでいる。雇用統計発表前は72%だった。

(引用 yahooニュース)




投資本を探すならWebBooks





スポンサーサイト
copyright © 2005 考える投資 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。