考える投資
投資による情報をニュース形式で
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
豪ヘッジファンドのベーシス・キャピタル、傘下ファンドの分割を提案=FT



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071001-00000372-reu-bus_all
 [シドニー 1日 ロイター] オーストラリアのヘッジファンド、ベーシス・キャピタルは、リスクの高い信用デリバティブ(金融派生商品)へのエクスポージャーにより打撃を受けた傘下ファンドを救うため、同ファンドを2分割することを提案した。英フィナンシャル・タイムズ(FT)紙(電子版)が30日報じた。
 ベーシス・キャピタルは7月、傘下の2つのファンドが、巨額の損失を出す可能性があると警告、米サブプライムモーゲージ(信用度の低い借り手向け住宅ローン)問題の影響がアジア太平洋地域にまで広がってきたことを初めて示し、同地域の市場を揺るがせた。

お買い物は楽天で^^





 FTによると、ベーシス・キャピタルは前週、パクリム・オポチュニティー・ファンドの投資家に対し、不振となっているストラクチャード・クレジット事業を好調なアジアの高利回り事業と分割することを提案した。
 この報道に関するベーシス・キャピタルからのコメントは今のところ得られていない。




投資本を探すならWebBooks





スポンサーサイト
copyright © 2005 考える投資 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。