考える投資
投資による情報をニュース形式で
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日立製作所、HDD事業売却へ



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070928-00000076-san-ind
 日立製作所が赤字続きのハードディスクドライブ(HDD)事業売却の検討を始めていることが27日、明らかになった。投資ファンドに売却する案が有力。経営の重荷であるHDD事業を売却し、他社と比べて遅れた「選択と集中」を加速する。

お買い物は楽天で^^




日立は平成14年に米IBMからHDD事業を約2000億円で買収したが、赤字体質から抜け出せず今期も330億円の営業赤字の見通しだ。


【関連記事】
・ フラッシュ+HDD…国内初、PCハイブリッド
・ 家電再編、次はどこだ…シャープ&パイオニア提携の裏
・ 東芝「選択と集中」加速…次はデジタル家電テコ入れか
・ 三洋電機・井植社長が辞任を発表
・ 野村証券、欧日M&A開拓へ攻勢 英投資銀との連携強化



投資本を探すならWebBooks





スポンサーサイト
copyright © 2005 考える投資 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。