考える投資
投資による情報をニュース形式で
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最新ニュース:中国の政府系ファンド、香港取引所の株式取得報道を否定=香港紙



 [香港 26日 ロイター] 香港の経済日報は26日、中国の新設の政府系ファンド(ソブリン・ウエルス・ファンド)、チャイナ・インベストメント・コープ(CIC)が香港取引所<0388.HK>の株式を買っているとする英紙報道を否定したと伝えた。
 英紙タイムズは取引所関係者の話として、CICが2000億ドルに上るファンドの資産を使って秘密裏に香港取引所の株式を購入している可能性があると報道。

お買い物は楽天で^^




また、中国政府が全国社会保障基金(NSSF、運用資産530億ドル)を通じて香港取引所に投資を行っているかもしれないと報じていた。
 経済日報はCICのスポークスマンが「ブラックストーン・グループ<BX.N>以外へのCICの投資はない」と述べたと伝えた。

(引用 yahooニュース)




投資本を探すならWebBooks





スポンサーサイト
copyright © 2005 考える投資 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。